これからの株式投資はネット証券のNISAで

株や投資の経験がない方の中には、株式投資に難しいイメージを持っている事が少なくありません。
また、デイトレードや短期株取引などはハイリスクハイリターンの特徴が目立つ為、投資を一種のギャンブルだと考える方もいます。
しかし、株式投資の配当金や投資信託の分配金の様な不労所得が得られれば、老後の心配を解消したり、現在の生活が楽になるメリットがあります。

パソコンやスマートフォン、タブレット端末の普及により、株取引はインターネットを介して以前より気軽に行える様になりました。

また、2014年1月からスタートした小額投資非課税制度のNISAは、株や投資信託等から得た利益が5年間非課税になるので、今まで敬遠していた方も投資を始めるのに良い機会ではないでしょうか。

NISA口座を開く金融機関を選ぶ際は、高いリターンが得られる商品を扱っている所の方が非課税のメリットを最大限に活かせてお得です。
非課税という視点から考えると、メガバンクや地方銀行、店舗型証券会社よりネット証券を選ぶのが得策だと言えます。

ネット証券ですと現物株式はもちろん投資信託も非常に多くの種類を取り揃えており、選択肢が広いからです。

加えて、現物株式の売買手数料が安く、投資信託の購入手数料が無料の企業も存在し、コスト面から見てもネット証券でNISA口座を開設した方が賢明と言えます。

NISA口座は1度開設するとその後4年間は他の金融機関への口座移管ができないので、慎重に金融機関を見極めてメリットを最大限生かせる投資を行いましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ネット証券

このページの先頭へ