世間で人気のネット証券はどういうものか

ネット証券というのは、いわゆるインターネットを活用して株の取引をするオンライン専門の証券会社です。
インターネットがつながっていれば、24時間いつでもどこからでも、つまりパソコンがなくても携帯電話からでもオンライントレードが可能ということで、最近は人気が上昇しています。

特に、平日は会社で働いているという人々にとっては、従来のように窓口に出向いたりすることはかなりの手間でしたが、ネット証券が普及することで、この不便が解消されたと言っても過言ではないでしょう。

また、証券取引ということについて素人の方でも、インターネットの普及した現在では「ネット」がお得だと考えているようです。

その理由は、インターネットバンキングを利用していると、バナー広告などで「手数料無料」とか「今なら○○ポイントキャンペーン実施中」、「口座を作るだけでポイントゲット」のようなおいしいうたい文句をよく見かけるからです。

一口に「ネット証券」と言っても、その数は多く存在しています。
では、世間ではどの会社が人気があるのでしょうか。

早速インターネットで検索してみると、1位にランクインしているのは「株式投資の初心者にピッタリの口座」をうたい文句にしている会社でした。
こちらは操作性がよく、トレーディングツールを無料で利用できるのが人気の秘密です。

次いで、2位にランキングされている会社は、取扱いをしている銘柄の種類が多種多様だという特徴があります。
自分のやりたい取引に応じて、いくつかの証券会社を使い分ける方法も有効です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ネット証券

このページの先頭へ