ネット証券会社の比較を行なう前に投資スタンスの明確化を

現在、日本経済にも回復基調が見られ、株式市場もかなり活況を呈してきている中では、新たにインターネット証券会社などの手数料の安い証券会社に口座を開設し、株式の取引を始めようと考えている方も非常に多いのではないかと思います。

このインターネット証券会社のうち、どこに口座を開設するかに関しては、最も重要な手数料の比較から始まり、銀行口座との連携状況、様々な付帯サービスの状況、口座開設時のキャッシュバックなど、色々な検討要素があるでしょう。

但し、こうしたどのインターネット証券会社に口座を開設するかに関して、各社の諸条件を比較する前には、まずは自分としてどのような投資スタンスを持っているのか、今後持とうとしているのかを明確化する必要があるといえます。

いわゆる、デイトレードのような形で、テクニカル分析を主軸にして日々株式売買を行なうことをメインと考えるのであれば、手数料の安さを基準に証券会社を決めることが望ましいでしょう。

一方で、バリュー投資といわれるような形で、企業の本源的価値を洗い出して長期的なスタンスで投資を行なうのであれば、様々な企業評価レポートや市場情報が提供されるようなサービスのある証券会社を選ぶのが望ましいといえます。

このように、投資スタイルは人によって千差万別です。
いきなりインターネット証券に申し込みを行なうのではなく、こうした自分としての投資スタンスを明確化した上での比較検討を行うことをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ネット証券

このページの先頭へ