楽天ネット証券は、インターネット専門の証券会社です

楽天ネット証券は、窓口を持たないインターネット専業の証券会社で、大手5社に入るほど有名です。
2012年春時点で、口座数は約130万口座、国内株式の1日あたりの現物取引額は、約240億円とかなり大規模なネット証券会社です。
楽手証券では、MarketSpeed、略してマケスピと言われるトレーディングツールを無料で配布しています。

これは、チャートや株価、板情報、市況情報、FXの通貨レートなどがリアルタイムに表示されるソフトウェアで、初心者はもちろん、デイトレードやスイングトレードを頻繁に行っているヘビーユーザーでも充分満足いくほどの優れた機能と操作性を持っています。

他のネット証券同様に、WEB画面からもチャートや株価の閲覧や注文もできますが、MarketSpeedの特徴はその名の通り、表示の速さにあります。

少し専門的な話になりますが、WEBではhttpというホームページを表示するのと同じ通信規約を用いてサーバと通信していますが、やや遅いことと、問い合わせ型の通信であるためリアルタイムにデータを取得できず、PC側から定期的に更新するような通信方式にとっています。

一方、MarketSpeedではsocket通信という通信規約を用いており、これはMarketSpeedとサーバが常に接続された状態を保ち、株価や通貨レートが変わり次第、即座にサーバ側からPC側にデータが送られる、PUSH型の通信が可能となり、このため、株価の動きをリアルタイムに把握することができ、タイムリーに注文を発注することが可能となっています。

この他にも、iSPEEDという、スマートフォンやiPadで使用できるソフトウェアも配布されています。
皆さんも、是非試してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ネット証券

このページの先頭へ