ダイワオンライントレードの説明

証券会社は、ネット証券と総合証券の大きく2つに分けられます。
総合証券とは、自己計算売買の第一号免許、売買仲介の第二号免許、引受の第三号免許、売り捌きの第四号免許全てを有する証券会社です。
日本には大手の証券会社がいくつか存在し、それらはリテールから投資銀行業務までフルサービスを提供し、世界各地にも海外拠点を置いて国際的展開を図っています。

大手証券会社の1つである大和証券は明治35年創業の長い歴史を持ち、2007年より開始されたラップ口座契約資産残高は、国内シェアナンバーワンを誇る業界のリーダー的存在です。

100種類以上の運用スタイルを用意しており、運用報告書やセミナーの開催などフォローアップも充実しています。
また、パソコンやスマートフォンの普及により、通常の窓口取引に加えてダイワオンライントレードの利用者も増加しています。

オンライントレードは、パソコンや携帯電話、スマートフォンを使用してネット証券取引を行います。
ネット証券取引の中でも最大級の品揃えを誇り、オンライントレード専用の商品も存在します。

加えて、トップアナリストのレポートサービスやオリジナルの株式ポートフォリオ分析、ライフプランシュミレーションといった便利な機能が使え、新商品や新サービスの情報をメールで知らせるサービスも行っています。

初心者も安心できる様にサポート体制も整っており、疑問や質問は全国の店舗での対面応対やコンタクトセンターへの電話連絡を受け付けています。

オンライントレードの取引方法や活用方法については、店舗で開かれるセミナーやインターネットセミナーが便利です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイワ証券

このページの先頭へ