カバードワラントとはどのような投資商品であるか

カバードワラントとは買う権利と売る権利のオプションを証券化し自由に流通できるようにした有価証券です。
買う権利のことをコール、売る権利のことをプットといいます。

これは、金融機関等が発行するものであり、株式等一定の期日に一定の価格で買付ける、または売りうける権利を証券化したもので、このカバードワラントでは、株式などと比べて比較的少ない資金から投資が行えるというメリットがあります。
またハイリスクかつハイリターンであるという特徴があり、一般的に株式よりも値動きの変化が激しくなっています。

このリスクは、取引前に十分に理解することが必要不可欠です。
同様の投資金額では、株式を直接購入する場合よりもハイリターンに挑むことができますが、その分投資金額を失うリスクもあるので、十分注意する必要です。

現在では、インターネットからリアルタイムで取引を行うことができますが、この取引は、一定の期日である権利行使日にあらかじめ決められた価格と決済価格との間の差金について、受け取ることができる権利を証券化したものになります。

対象資産の価格の値上がりや値下がりにより、毎日のようにその価値が変動します。

一定の期日である権利行使日前に売る方が利益になる場合もあり、コールとプットの2つのタイプがあり、コールでは対象になる資産が値上がりすると価値が大きくなり利益が大きくなります。
またプットでは、資産が値下がりすると価値が大きくなり利益が大きく出ます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:カバードワラント

このページの先頭へ