充実した内容を誇るSBI証券の口座管理メニュー

SBI証券の口座管理メニューは、円貨建と外貨建の2つに分かれています。
円貨建の項目では、保有している商品や信用建玉の一覧、当日買付が行える金額の上限を示す買付余力、買付余力の受渡日ごとの詳細が分かる清算予定一覧、信用取引口座における信用建余力や代用有価証券の一覧と貸株の詳細が閲覧可能です。
また、NISA投資可能枠が確かめられ、NISAについては毎年100万円の非課税投資枠が決まっているので、この制度を利用する人には必要不可欠な情報となります。

「充実した内容を誇るSBI証券の口座管理メニュー」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

SBI証券のご紹介プログラムについて

SBI証券が行っているサービスの中に「ご紹介プログラム」があります。
これは、友達や家族を紹介して条件が揃えば、それぞれに3千円がプレゼントされるというキャンペーンで、登録は友達や家族の名前とEメールアドレスを入力するだけですから1分程で完了します。
この特典の対象となる人数は合計10名分までで、ステップ1として、登録後に専用のURLから口座開設の申し込みを行い、その口座に5万円以上入金すれば、紹介者に現金3千円がプレゼントされます。

「SBI証券のご紹介プログラムについて」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

各取引に特化したアプリを導入しているSBI証券

SBI証券はネット証券最大手として有名な会社ですが、スマートフォン用の取引ツールも充実しています。
iPhone、Androidに対応の「HYPER株アプリ」は株式取引用で、現物・信用取引をはじめ、2014年から始まったNISA・少額投資非課税制度の取引にも対応しています。
取引毎に必要な取引パスワード画面の省略やワンタップ注文をONにするスピード注文機能設定を行っておくことで、1タップで取引ができるため大事なタイミングを逃しません。

「各取引に特化したアプリを導入しているSBI証券」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

株式会社SBIネット証券の特徴と支持される理由

株式会社SBIネット証券は、300万人に支持されている信頼できる証券会社であり、ネット証券としてトップクラスの総合評価を得ています。
口座開設数と第三者機関による顧客満足度ランキングにおいて1位を獲得し、また、コンクール入賞者が多数所属するカスタマーサービスセンターは、リックテレコムから「最優秀オペレーション部門」の表彰を受けたことがあります。
さらに、充実したサポート体制としてバックアップサイトやPC安心サービスなどもありますが、多くのユーザーを魅了する理由は他にも沢山挙げられます。

「株式会社SBIネット証券の特徴と支持される理由」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

SBI証券の口座開設キャンペーン

近年は少額投資が可能な商品が増え、資産運用で将来に備えて蓄える人が増えています。
特にネット証券は、手軽さと手数料の安さから注目度が上がっています。
数あるネット証券の中でも、幅広い年代に性別を問わず人気が高いSBI証券は、取扱商品、取引ツール、サービスなど全てにおいて高品質で、口座開設数ナンバーワンを誇ります。

「SBI証券の口座開設キャンペーン」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

SBI証券での口座開設の流れ

ネット証券の最大手として有名な株式会社SBI証券は、各種の取引を行うための口座開設手続きが非常に簡単です。
オンラインでの手続きの場合には、ホームページにある開設申込みフォームに必要事項を入力し、この際に発行されたユーザーネームとログインパスワードでログインをします。
その時点で、リアルタイム株価情報や四季報、ニュースなどの閲覧が可能になります。

「SBI証券での口座開設の流れ」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

SBI証券の手数料について

インターネット証券は手数料が安く、口座の管理料が掛からないことが特徴で、また、便利な取引ツールが無料で利用できるネット証券もあり、サービスが充実しているのも魅力的です。
SBI証券の手数料プランでは、スタイルによって選択することが可能となっています。
中・長期的な投資にお勧めの「スタンダードプラン」と、短期売買に便利な「アクティブプラン」が設けられていて、スタンダードプランは1注文の約定代金によって、アクティブプランは1日の約定代金の合計額に応じて手数料が発生します。

「SBI証券の手数料について」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

新規株式公開後3年以内の企業に投資を行うSBI小型成長株ファンド

第二の創業期である企業の株式市場への上場を成長の契機として、新たに成長を加速企業に投資する事を運用方針としたSBI小型成長株ファンドが注目されています。
これは株式・投資信託などネット証券の取引商品数トップクラスを誇る、ネット証券最大手のSBI証券が提供する商品です。
ファンドの特色として、ファミリーファンド方式で運用を行い、主要投資対象は日本国内の中小型株である事が挙げられます。

「新規株式公開後3年以内の企業に投資を行うSBI小型成長株ファンド」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

多彩なグループ企業の統括・運営を行うSBIホールディングス

SBIホールディングス株式会社は、1999年7月にベンチャーズ・インキュベーション事業を行うことを目的に、ソフトバンク・インベストメント株式会社として設立されました。
現在は金融サービス事業とアセットマネジメント事業、バイオ関連事業を手掛ける企業です。
金融サービス事業で代表的なのはSBI証券で、ネット証券の最大手として口座数、預かり資産残高、株主委託売買代金のそれぞれにおいて業界首位の座を占めています。

「多彩なグループ企業の統括・運営を行うSBIホールディングス」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

株の初心者にも優しいSBI証券のトレーディングツール

数多くある人気ランキングサイトのネット証券会社部門で、上位に挙がっているのが株式会社SBI証券です。
ネット証券会社として大手第三者機関などからも高評価を得ており、多くの人に支持されています。
口座開設数はトップの300万口座を超え、オリコンCSランキングの顧客満足度では8年連続1位に輝いています。

「株の初心者にも優しいSBI証券のトレーディングツール」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

このページの先頭へ