2009年日興シティ証券は、シティグループ証券株式会社に社名変更をしました

1999年、シティバンクなどを傘下に持つアメリカの金融グループの大手であるシティグループと、日興証券の綜合的な資本や業務連携に基づき、合弁事業として大企業や機関投資家といった大口顧客が対象のホールセール専門の証券会社として、日興ソロモン・スミス・バーニー証券会社が設立されました。
2003年には日興シティグループ証券に社名を変更し、2004年から日興シティ証券株式会社として営業を開始します。

「2009年日興シティ証券は、シティグループ証券株式会社に社名変更をしました」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

日興ビーンズ証券との合併で生まれたマネックス証券

日興ビーンズ証券は、日興コーディアルグループにより1999年9月に設立されたネット専業の証券会社で、同年11月にはアメリカのシティーグループや日本生命、三井信託銀行などの新しい株式を迎えて資本金が100億円を突破します。
その後、2001年には携帯電話でのネット接続の普及に伴い、各社のネットサービスにおいても株の売買を可能にして投資を身近なものとしました。

「日興ビーンズ証券との合併で生まれたマネックス証券」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

業界をリードするSMBC日興証券のニュース

最近のSMBC日興証券におけるニュースと言えば、2009年に三井住友フィナンシャルグループの一員となったことではないでしょうか。
代表取締役社長にも三井住友フィナンシャルグループの取締役を迎え、連携をより密にしています。
SMBC日興証券は、これまでに培った企業の力と共に、メガバンクの顧客基盤や大きな資本力の活用によって、銀証融合のビジネスモデルを目指す企業です。

「業界をリードするSMBC日興証券のニュース」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

初心者にもお勧めの日興トレード

SMBC日興証券の日興イージートレードは、安心・便利・使いやすいの三拍子揃ったオンライントレードです。
日興トレードの特徴は4つあり、1つ目には株式委託手数料が店舗での取引と比べて格安な事が挙げられ、ダイレクトコースの場合は70%割引、総合コースの場合は30%割引と非常にお得です。
加えて、日興イージートレード信用取引は、ダイレクトコースでは手数料が無料に、総合コースでは65%割引となりとても魅力があります。

「初心者にもお勧めの日興トレード」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

役員トップ人事により更なる成長を目指すSMBC日興証券

SMBC日興証券株式会社は、日興コーディアル株式会社の全株式を株式会社三井住友銀行が取得することにより子会社化されて、2011年に社名変更が行われた証券会社です。
2014年現在の役員の中で、取締役会長の相亰重信は三井住友銀行で法人部門統括の役割を担う副頭取を務めていた人物で、SMBC日興証券の弱点である法人部門の強化を図るために就任したと言われています。

「役員トップ人事により更なる成長を目指すSMBC日興証券」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

SMBC日興証券株式会社の選べる取引コース

SMBC日興証券株式会社は三井住友フィナンシャルグループの一員であり、日本三大証券会社の一つでもある総合証券会社です。
この会社が取り扱う商品は、国内株式のみならず海外ETFや中国株、債券などがあるため、リスクの分散投資に向いています。
このように取扱商品が豊富である点とサービスが充実している点が、多くの投資家に選ばれる理由と言えるでしょう。

「SMBC日興証券株式会社の選べる取引コース」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

日興アセットマネジメントの企業努力

企業には、利益と成長を追求する事に以外にも果たすべき責務があると日興アセットマネジメントは考えています。
地球環境や社会のサステナビリティに積極的に関わるべきであるという強い志を持ち、本格的かつ継続的にCSRに取り組んで社会的責任を果たす活動の最前線に立ち続けることを厭いません。
資産運用会社として、国連環境計画・金融イニシアティブに加盟して責任投資原則を守り、本業を通じたCSR活動に取り組み、日本で最初に社会的責任投資ファンドの運用に着手した先駆企業としてCSRのリーディングカンパニーを目指しています。

「日興アセットマネジメントの企業努力」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

日興コーディアルから社名変更したSMBC日興証券

元々三菱系の証券会社が前身であった日興證券は1944年に設立されましたが、証券業界を取り巻く環境の変化から社名の変更を繰り返し、2001年には吸収分割型での会社分割によって日興コーディアルグループに社名を変更しました。
その後はアメリカのシティーグループによる子会社化を経て、2008年に三井住友フィナンシャルグループが証券事業を取得し、2009年には日興コーディアル証券株式会社として再出発しています。

「日興コーディアルから社名変更したSMBC日興証券」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

SMBC日興証券の取扱商品について

SMBC日興証券株式会社は2009年6月に設立し、同年10月に営業を開始しました。
三井住友フィナンシャルグループの一員であり、日本3大証券会社の一つに数えられる総合証券会社です。
個人投資家を対象に、取扱う商品については株式や投資信託、債券や年金・保険など総合証券ならではの品揃えで、また利用者の要望に応える「日興ファンドラップ」や、株式を担保に借入れができる「証券担保ローン」なども提供しています。

「SMBC日興証券の取扱商品について」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

ブラックと言われるSMBC日興証券は能力を伸ばすには最適

学生が就職したい人気企業のランキングの各種調査において、金融業界はトップ10を占める結果になったこともあるほど人気が高い業界ですが、同じ金融業界でも、証券会社はなかなかトップ10入りすることが難しい職種です。
これは、業務内容の厳しさと体育会系気質が理由とも言われており、高収入ではありますが歩合的な意味合いが強く、厳しいノルマに苦しめられるという点などから、証券会社はブラック企業とも言われ話題となり、就職活動中の学生からの支持がなかなか得られない状況となっています。

「ブラックと言われるSMBC日興証券は能力を伸ばすには最適」の続きを読む

カテゴリー:日興証券

このページの先頭へ