インフレ対策としての投資信託お勧めのコモディティ

株式や債券とは違った動きをするコモディティクラスの投資が最近注目されています。
コモディティファンドとは、コモディティ、すなわち商品に投資するもので、例えば国際商品全体の動きを表す商品指数(インデックス)に連動するタイプや、エネルギーや農産物といった特定の品目やセクターの指数に連動する商品といった具合です。
様々なコモディティファンドが存在しますが、その中から1本選んで投資信託を始めるなら、世界の商品全般を対象に幅広く投資を行う商品総合指数に連動したタイプが良いでしょう。

「インフレ対策としての投資信託お勧めのコモディティ」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

豊富な資源を持つ国を対象とした投資信託のハッピークローバー

投資信託とは、投資家から集めた資金を一まとめにし、運用の専門家となる投資信託運用会社が株式や債券といったものを対象に投資を行なっていくものです。
これら投資の成果は、投資家が投じたそれぞれの金額に応じて分配されます。
現在こうした商品を用意している会社は増えてきており、またその種類も多種多様です。

「豊富な資源を持つ国を対象とした投資信託のハッピークローバー」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

海外の公社債に投資できる投資信託「杏の実」

資産をただ保持しているだけでは勿体ないからと、運用させる為に何かに投資して利益を上げられないかと考えている方もいるでしょう。
しかし、国内外の株式やFX、先物など色々あっても、ノウハウを知っていないと入りづらい部分もあるのではないでしょうか。
そこでお勧めなのが投資信託です。
投資家からお金を集めてそれを資金に債権や株式等に投資して運用していくシステムを言いますが、これなら少額からでも始められますし、専門家が運用してくれますので、投資の素人の方でも安心して始められます。

「海外の公社債に投資できる投資信託「杏の実」」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

初心者でも安心な毎月1000円の積立から始める投資信託

大きな金額の予算が必要なイメージが強い投資信託ですが、最近はインターネットでのネット証券が主流になり、少ない金額から気軽に始める事が出来る様になりました。
投信積立サービスは、毎月決まった日にちに金融機関の口座から自動的に決まった金額が引き落とされ、投資信託の買い付けが行われるというものです。

「初心者でも安心な毎月1000円の積立から始める投資信託」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

投資信託協会で無料送付しているガイドブック

現在株価は上昇傾向にあり、株式市場などが活況である中で資産運用が注目されていますが、投資を考えている人の中には、投資信託は株などと比べると分かりにくいと感じる人もいるでしょう。
そういった人は、証券会社のホームページや市販されている書籍でも知識を得ることができますが、他にも、無料で知識を得るチャンスがあることをご存じでしょうか。

「投資信託協会で無料送付しているガイドブック」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

トルコを投資対象とした投資信託の特徴

トルコはアジアとヨーロッパにまたがる共和国で、一部の業種を除き外資規制がなく、外国からの投資が盛んな国の1つです。
優位な点は、アジアとヨーロッパをつなぐ架け橋である地理的な面で、ヨーロッパに展開する企業の中には拠点を置くところも少なくありません。
日本企業もその例外ではなく進出が増加傾向にあり、投資先としても注目されています。

「トルコを投資対象とした投資信託の特徴」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

投資信託ポートフォリオとは

ポートフォリオとは、保有している資産の種類の内訳や株式、債券といった様々な商品を組み合わせることです。
投資の世界の王道と言われている方法は分散投資と長期投資で、投資信託は株式、債券、REITなどの商品があり、少額から分散投資がしやすい優れた金融商品となっていますが、色々な商品の組み合わせ、すなわちポートフォリオによって投資のリスクが決まります。
その際に重要なのは、値動きが異なるものを組み入れることです。

「投資信託ポートフォリオとは」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

りそな投資信託のウェブサイトの一貫した機能について

投資のプロが投資家に代わって株や債券に投資して運用利益をあげる、それが投資信託の基本です。
つまり、株式や債券への投資については勉強中でまだよくわからない、投資資金として多くの資産をもっていない、できるだけリスクの小さい投資をしたいという人でも、比較的手軽に投資できるのが投資信託です。

「りそな投資信託のウェブサイトの一貫した機能について」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

資産運用の1つとして注目されるJリート投資信託

Jリート投資信託は、もともとアメリカで生まれた不動産投資信託であるREITが元になったもので、JAPANのJを付けてJリートと呼ばれたり、ただ単にREITと呼ばれたりと様々です。
個々の出資が少額であっても、多くをまとめて大きな額にすることによって大規模な商業施設などの不動産物件に投資出来るスケールメリットが魅力の一つで、その賃貸収入や転売による売却益などを投資家に分配する目的を持っています。

「資産運用の1つとして注目されるJリート投資信託」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

投資信託の分配金は「単位口数あたりの金額×自分の持っている口数」として計算されます

投資には、株式などの有価証券への投資や比較的リスクが少ないと言われる不動産への投資、資産を増やす為の投資など色々あります。
また、どのような投資にしても相応のリスクは避け難く、そうしたリスクを最小にするのは投資初心者にはなかなか難しいものです。
そこで、投資初心者にピッタリと言われている投資方法が投資信託(投信)で、これは、投資する人が投信を販売する証券会社や銀行に投資資金を預け、その証券会社や銀行が投資資金を運用して利益を得るという仕組みとなっています。

「投資信託の分配金は「単位口数あたりの金額×自分の持っている口数」として計算されます」の続きを読む

カテゴリー:投資信託

このページの先頭へ