初心者でも安心のSBI証券オンライントレード

よくニュースの終わりの何十秒間という隙間に株価や為替相場等の情報が流されますが、株やFXをしない方にとっては特に興味の引く内容ではないかもしれません。
アベノミクスのおかげで株価が上昇したともてはやされても、やはり株を買っていない人にとっては関係のない情報に感じるでしょう。
しかし、株は誰でも買うことができますので、株価が上がることを嬉しいニュースとして聞き入る人の仲間にいつでも入ることは可能です。

「初心者でも安心のSBI証券オンライントレード」の続きを読む

カテゴリー:SBI証券

totoくじBIGの手軽で便利な購入方法

高額当選金が期待できるとして人気の宝くじが、1口300円で購入できるtotoくじBIGです。
BIGならばコンピュータが自動で予想してくれるので、サッカーのルールやチームについて詳しくない人でも簡単に購入できます。
買い方はtoto売り場かコンビニエンスストア、インターネットから選べて、買い忘れを防ぐ定期購入なども利用可能です。

「totoくじBIGの手軽で便利な購入方法」の続きを読む

カテゴリー:totoサッカーくじ

ワラントとは、決められた期間内に企業の株式を一定の価格で購入出来る権利の事

投資に興味がある方やこれから投資を行なってみたいと考えている人は、景気の良し悪しに関わらず多数存在します。
しかし、株式用語は難しいイメージがあり、敷居が高いと感じる人も少なくないでしょう。
2004年の商法改正により新株予約権制度が創設され、従来から存在する新株取引権のワラントと混同されがちなので、新株引受権について解説します。

「ワラントとは、決められた期間内に企業の株式を一定の価格で購入出来る権利の事」の続きを読む

カテゴリー:カバードワラント

ダイワ世界リートファンドの特徴について

2015年5月現在、日経平均株価が2万円を超える水準になるなど株式投資が盛んに行われており、銀行の預金金利はまだ低水準にあるので、投資市場全体が活況となっています。
そういった投資環境の中で注目されているのがリート、つまり不動産投資信託です。

「ダイワ世界リートファンドの特徴について」の続きを読む

カテゴリー:ダイワ証券

エンターテインメントを提供しているネット株式会社とは

ネット株式会社は、パチスロの遊技機の取り扱いやコンピューターソフトウェアの開発・販売をしている会社です。
業務のメインはパチスロの遊技機の企画・開発・製造・販売で、機能面で業界初となる革命的な機種を多数発表した実績を持っています。
例えば、初のストック機となった「ブラックジャック777」が挙げられます。

「エンターテインメントを提供しているネット株式会社とは」の続きを読む

カテゴリー:ネット証券

岡三証券グループのネット証券や対面営業の証券会社

株の売買は証券会社を介する必要がありますが、近頃ではインターネットの普及に伴い、ネット証券を利用する方が増えています。
ネット証券はパソコンやスマートフォンで手軽に投資できる点が魅力で、総合証券会社に比べると手数料が圧倒的に安いというのも利用者が多い理由の一つになっています。
そして、このようなネット証券の中に、岡三証券グループの岡三オンライン証券があります。

「岡三証券グループのネット証券や対面営業の証券会社」の続きを読む

カテゴリー:岡三証券

岡三情報システム株式会社の代名詞ODIN

大正12年創業という歴史を持つ岡三証券は日本でも有数の老舗の証券会社ですが、その実績を支えてきた大きな鍵となるのが、岡三証券独自の情報力そしてシステム管理能力です。
その会社のシステム部門が昭和55年に株式会社岡三インフォメーションサービスとして立ち上がり、後に岡三情報システム株式会社と社名が変更になって現在に至っています。

「岡三情報システム株式会社の代名詞ODIN」の続きを読む

カテゴリー:岡三証券

日本ホテルファンド投資法人が合併により得たものとは

ホテルや旅館に投資するホテル特化型の不動産投資信託は、分配金の原資が投資先の宿泊料になる為、客足が分配金に影響します。
つまり、景気変動に左右されやすい不動産投資信託だと言えます。
しかし、住宅やオフィスなどへの投資信託は就労・定住人口に影響されやすいのに対し、ホテル特化型ならば交流人口を取り込めるので、それらの影響は比較的小さくなります。

「日本ホテルファンド投資法人が合併により得たものとは」の続きを読む

カテゴリー:投資ファンド

インデックスファンドの仕組み

およそ20年前の日本の預貯金の金利は非常に高く、8~9%もの利子が付いていました。
しかし、バブルの崩壊により陥った金融危機により経済活動は低迷し、現在もなお低金利の時代が続いています。
このような時代背景に伴い、お金は貯蓄から投資へと考え方が代わり、資産運用を始める人が増加しています。

「インデックスファンドの仕組み」の続きを読む

カテゴリー:投資ファンド

規制緩和によって盛んになった証券会社の設立

証券会社の設立における行政府への手続きは、免許制と登録制との間で変遷してきました。
1968年に導入された免許制においては、自己計算売買と売買仲介、引受、売りさばきといった4種類の免許があり、かつてはその全ての免許を持っている企業が総合証券会社と呼ばれていました。

「規制緩和によって盛んになった証券会社の設立」の続きを読む

カテゴリー:証券会社

このページの先頭へ