株価の予測に必要な情報は、専門家の分析とニュースの情報です

株価をいつでも正確に予測することが出来れば、株の取引では必ず勝つことが出来るということになりますが、株価の変動は不確定要素が多いので、正確に予想するというのはかなり難しいことです。
しかし、出来るだけ多くの情報を集めて的確な分析をすることが出来れば、ある程度正確な予測をすることが可能だと考えられます。

「株価の予測に必要な情報は、専門家の分析とニュースの情報です」の続きを読む

カテゴリー:株投資

リコーの株価をテクニカル分析とファンダメンタルズ分析の視点から見ていく

リコーの株価の推移と今後の予想をしていくにあたって、2つの視点から見ていくこととします。
1つ目は、チャートを使ったテクニカル分析です。
まず、過去10年間を見てみますと、2007年に高値約3,000円をつけた後、リーマンショックにより大きく下がっています。
しかし、今現在はリーマンショックの安値をさらに下回ってしまっている状態です。

「リコーの株価をテクニカル分析とファンダメンタルズ分析の視点から見ていく」の続きを読む

カテゴリー:株投資

資産を有効活用するための株式投資信託

投資信託とは、預けた資産の運用をプロに委託して株式や債券に投資することです。
そのうち、株式に投資可能なものを株式投資信託といいます。
投資信託は、預けた資産をプロに運用してもらうことができ、多くの人から投資のための資金を集めるため、少額投資から始めることが出来、個人では難しいリスクを減らすための分散投資が可能になるなどのメリットがあります。

「資産を有効活用するための株式投資信託」の続きを読む

カテゴリー:株投資

大阪府に本拠を置く株式会社アーク

株式会社アークといっても多数の会社ありますが、今回は、大阪府に本拠を置き工業モデルを専門とする株式会社アークについて紹介をさせて頂きます。
この会社の事業内容を極めて大枠で言うと、新製品開発に関するトータルサービスです。

「大阪府に本拠を置く株式会社アーク」の続きを読む

カテゴリー:株投資

キヤノン株に投資をすることについて

長期投資を行う際には、業績の安定している大企業に投資をすることも一つの方法です。
キヤノンは日本を代表している大企業であり、業績も安定しているのでこうした銘柄を長期保有する投資家もたくさんいます。
キャノンのような大企業の株に投資するのは、大きな運用資金を持っている場合には有効です。

「キヤノン株に投資をすることについて」の続きを読む

カテゴリー:株投資

インターネットでは株関連のサイトがとても多い

株取引を行っている人なら、どこかに何か良い情報はないかと思うことでしょう。
個別の銘柄で、いつが買い時で、また売り時なのか、少しでも耳寄りな情報を仕入れて取引に当たれば、成功する確率が高くなるからです。
インターネットを見ていると、株関連のサイトがとても多いことに気が付きます。

「インターネットでは株関連のサイトがとても多い」の続きを読む

カテゴリー:株投資

三菱電機株に見る、総合電機会社の強み

ここ最近、大手電機メーカーの苦戦がニュースを賑わせています。
液晶テレビの販売不振やパネル価格の下落、海外メーカーの台頭など、様々な要因が挙げられていますが、メーカーによってその傾向はかなり異なっているようです。

「三菱電機株に見る、総合電機会社の強み」の続きを読む

カテゴリー:株投資

株式会社アルファは、投資する対象としては興味深い会社であると言えます

東京外環道の工事が始まるというニュースが流れて、一部ニュースでは消費税増税でこういった工事関係が増えるかもしれないと言う見解があります。
株式会社アルファは、その事業内容の一部に道路(公共)の防音パネル製造などがあり、そういった事業が今後増えるのであれば期待が持てる会社です。

「株式会社アルファは、投資する対象としては興味深い会社であると言えます」の続きを読む

カテゴリー:株投資

みずほフィナンシャルグループの株を購入する

世の中では、様々な投資活動が行われています。
代表的な投資は株式投資で、市場では毎日のように取引が行われています。
今では、インターネット証券が普及したこともあり、自宅で気軽に投資を行うことができるので、一般の投資家が増えてきました。

「みずほフィナンシャルグループの株を購入する」の続きを読む

カテゴリー:株投資

アクセスの株価は、将来にはまた上昇していく可能性があります

アクセスは日本の新興市場に上場している企業で、以前、新興市場の中でも盛んに取引が行われていたので、一般の投資家でも知名度がある会社のひとつです。
株価は、2006年をピークにして現在は下がっていますが、将来にはまた上昇していく可能性があります。

「アクセスの株価は、将来にはまた上昇していく可能性があります」の続きを読む

カテゴリー:株投資

このページの先頭へ